機動歩兵

投稿日:

昨年(2016年)の静岡ホビーショー、モデラーズクラブ合同作品展にてサークル参加した時の作品(沖縄モデラーズ)。
CiYTAMmVAAAizKn

肘カバーにブチ穴を開けてみました。
FullSizeRender 6エアブラシ歴は浅いのですが、やはりシルバー塗装はノズルが詰まりがちで難しかったです。

以下制作の様子。

CeOzgLZVAAEjyzh

買い置きしていたウエーブの1/12機動歩兵。

せっかく開口部の大きいデザインなので、フィギュアを組み合わせようと思い自作。
スーパースカルピー(樹脂粘土)で作りました。

54686_2210865728_198large

写真にアイデアを描き込み、全体の構想を。
中の人が上昇下降する装置も考えていました。

54686_2210964572_28large

左はキット付属の頭部。以前作った自作ヘッドから選んでみたのですが、一度焼いたスカルピーなので細部の加工が難しく、灰色のタイプで新規に作る事にしました。

Ch3QjSSUkAAM099Ch3QjSHUkAEr2ugCh3RAtlUgAAAtkx

この晩で仕上げる必要があり、最小限の作業と仕上がりの両立を目指し、スーツのパターンなどを決めていきました。

最終的には、目をなど細部を再現しないマネキン的な仕上げをする事に。Ch3RAu2UoAIAcfM

本体も、細部の作り込みはオミットし、可動モデルならではのポーズ重視で行く事にしました。FullSizeRender 8

銀色系の数種類の塗料を使って、仕上げました。台座裏からドリルで穴開け、接着剤を流し込んで、脚裏に長めのネジで台座に固定しました。

広告