謹賀新年

投稿日:

voyager.pngいろいろあってタミフル服用中。なんとかインフルエンザの発症を押さえる日々が続いていて、年末年始の取り組みが滞っている(タミフルは家族がインフルエンザの為の用心、僕自身は大丈夫)。
昨年末のささやかなニュース、太陽系を離れ地球の最も遠くを飛行中の人工物、ボイジャー探査機1号が37年ぶりのエンジン作動だそうで、アンテナ方向の微調整を行い、これで寿命が伸び今後10年は地球へ通信が送り続ける事ができるという。
http://www.afpbb.com/articles/-/3153900

ところで年末年始は、紅白を見ながら過ごした実家から自宅へ戻るときに、埠頭からの午前零時の汽笛と共に新年を迎えたんだけど、丁度車内にセットした BGM がバッハ平均律のBWV870 プレリュード&フーガに切り替わった。
これは1977年打ち上げのボイジャー1号&2号に積まれたゴールデンレコードに収録されたカナダ代表、グールドの演奏でもある。

昨年より鍵盤楽器独習中だけど、この曲は難易度が高く、左手がある程度自由に動かせないと無理(左手が入るまでの出だしだけまねる事はできる)なので、先の目標にしてる(とりあえずプレリュードを)。

再始動させたボイジャー探査機のように、遠い地点を目指しつつも原点を意識していたいと思う。
ちっぽけな活動しか出来ないけど、地球、人類の、文明の情報を載せたボイジャーのミッションに思いを馳せつつ、なんとなく新年の抱負がおぼろげな形をみせてきた。
そう、ボイジャーといえば、宇宙戦艦ヤマト2202、1月下旬より第4章公開です。

神話や伝統は尊重しつつも文明は前進させないといけないと思うんだけど、愚かな人類としてそれなりに智慧や勇気で乗り越えて行きたいと思いつつ、年越しそばで戴いた沖縄そば美味しかったなと、自分はむしろ麺類か、と。

2018年も宜しくお願い致します。

関連リンク

 

追記: Golden Disc  →  Golden Record に修正

広告